他社の社史制作との違いを教えてください。

ある企業の経営者の方から、当社が編集制作した宝島社「みるだけノート」シリーズを見て
「自分の会社でもこのデザインと内容で作られた社史が欲しい」
という読者のニーズに応える形で、当社の社史制作事業ははじまりました。

当社は35年の書籍・雑誌の編集制作実績があり、
適切な文量と的確なイラストを入れ込めるノウハウがあります。
「苦労して作ったけど、つまらなくて誰も読まない」というような悩みが多い社史ですが、
当社の編集制作能力なら、「書店に並んでいても欲しくなる」クオリティをご提供できます。

お申込みから本が出来上がるまでの流れを教えてください。

完成までの各制作フェイズを図解したフロー図をご用意してあります。
是非、「こちら」のページをご覧ください。

制作費の詳細について教えてください。

36ページ 100部(ライトプラン)の場合(※)、下記の通りとなります。

120万円~(税抜)
<御支払いスケジュール>
契約時:総額の30%(33万円)
納品時:総額の70%(77万円)

※上記以外のプランは、「こちら」をご覧ください。

遠方の場合、打ち合わせはどうなりますか。

ZoomやGoogle meetなどのオンライン会議ツールでご対応が可能です。
現地に出張する必要がある場合でもご対応は可能ですので、ご遠慮なくお申し付けください。
※交通費・宿泊費につきましては、恐れ入りますが実費精算となります。

36ページ以上はできますか。

対応可能です。
費用は、8ページごとに25万円(税抜)が追加となります(ライトプランの場合)。

作成した素材の二次利用について教えてください。

当社にて制作したものにつきましては、著作権は当社に帰属いたします。
貴社HPやSNSなどにて素材を使用する範囲での二次利用は可能です。
※上記以外の使用方法につきましては、別途ご相談ください